POTEPOTE

オーナーの壁下さんは、偶然テレビで見た「壺焼き芋」に興味を持ち、その味を名古屋でも広めようとPOTEPOTEを開業しました。

使用するのは熟成した九州産のさつまいも(紅はるか、シルクスイート、安納芋)。低温で蒸した後、壺の中で備長炭を使ってじっくりと焼き上げます。お芋がねっとり、甘〜く仕上がるように、壺の中でひっくり返したり、手間と時間をかけて作ります。

「壺焼き」は、素材そのものの甘さなので赤ちゃんからお年寄りまで安心して食べられます。夏には「冷やし焼き芋」も。他にも、いろいろなお芋のメニューが楽しめますよ。