菓子屋おむすび

机に並ぶ和菓子たちは、食べるのがもったないなくて、
さらにさらに、思わずじーっと見惚れてしまうほど可愛い・・・!

和菓子に馴染みがない方でも、ひと目で”可愛いな、面白いな”と思ってほしい。
そんな想いでひとつひとつ丁寧に作られる和菓子は、
ひとつとして、”クリーム大福”のような現代人気の和×洋、なお菓子はありません。

最高級の小豆やお砂糖など上質な素材を使用して、「絶対においしい!!」と思えるような
昔ながらの上生菓子をはじめとした、THE和菓子屋さんに並ぶようなお菓子たち。

そしてそのひとつひとつの見た目と名前に込められた物語(願い)に誰もが心を奪われます。
イベントや季節によってラインナップが変わるから、
今日はどんなお話しのお菓子があるんだろう??とワクワク♪
どんなお菓子が登場するのか、ぜひおむすびさんにみに行ってみてね!

和菓子を作るのはとっても笑顔が素敵で、元気が溢れている芦川さん。
なんと、元々あんこが好きではなかったそう。

高校生の頃留学に行った先のシドニーで母国の文化を紹介する授業があり、
そこで思わず見惚れてしまうような和菓子を作る憧れのお店を見つけました。
知れば知るほど、いつしか自分でも作りたい!と思うようになったんですって!

「自分があんこが苦手だから。
だったら、自分がおいしい!と思えるお菓子を作れたら、誰でもおいしいじゃん!」
そこから芦川さんの和菓子屋さん人生が始まりました。

自分が憧れのお店を見つけて和菓子を好きになったように、
みんなにも和菓子を好きになってもらえるような活動がしたい、と始めた和菓子屋さんは、
今では「芦川さんのお菓子だから買いたい!」
「芦川さんの和菓子を食べてから、街の和菓子屋さんに行くようになった!」と
嬉しい言葉がいーっぱい♪

甘さが控えめでとっても可愛くて、そしてストーリー性がある、
そんな和菓子をぜひ手に取ってみてください!
きっと、和菓子に、芦川さんに、あなたも魅了されるはず・・・♪